プロジェクト概要

around here

にし阿波ってどんなとこ?

にし阿波とは、徳島県西部に位置する美馬市、三好市、つるぎ町、東みよし町の2市2町からなるエリアを指します。
人口は約8万人で、徳島県の3分の1の面積を有しています。
にし阿波には、西日本第2位の高峰「剣山」、日本三大暴れ川の一つである「吉野川」、日本三大秘境の国重要文化財「祖谷のかずら橋」、美しい明治の町並みが広がる「うだつの街並み」など、日本の豊かな原風景が今も多く残っています。
また、地デジへの移行に伴う難視聴対策として徳島県内全域に光ファイバーが普及し、ブロードバンド環境が隅々まで整備されているため、ネットワークの快適さは全国屈指と言われています。

人が集まるところで面白いが生まれる

  • それぞれの土地にある歴史
  • その土地だからこそできる体験
  • その土地にある仕事

田舎や都会に関係なく、そこにしかないものはどこの地域でもあります。
いま、にし阿波ではサテライトオフィスとして新しい企業・人が外から集まり、地元企業や地元の人と交流し、新しいものを作っていこうという流れができつつあります。

何ができるかわからないけど、何かおもしろそうな事ができる

たくさんの地域の中で「にし阿波」だからできること、新しい発見の可能性をぜひ探りに来て下さい。

  • 歴史

日本三大暴れ川の一つである「吉野川」、日本三大秘境の国重要文化財「祖谷のかずら橋」、美しい明治の町並みが広がる「うだつの街並み」など、日本の豊かな原風景が今も多く残るとともに、阿波踊り、にし阿波の傾斜地農耕システム(日本農業遺産登録)など昔からの生活・暮らしが肌で感じられる環境が数多く存在します。

  • 体験

藍染め・竹人形づくりといった伝統工芸体験をはじめ、ラフティングやカヌー・カヤックといった大自然のなかでのアウトドアスポーツ体験も充実しています。

  • 仕事

にし阿波では昔ながらの地元企業だけでなく、サテライトオフィスが増えてきていることでこれまでと違った新しい働き方も増え、Uターン・Iターンを受け入れる環境が整ってきています。
現在ではお互いの雇用促進にむけた情報交換やイベントの開催など・商品開発といった人同士の交流だけでなくサテライトオフィス企業と地元企業同士の新しい取り組みが増えてきています。

にし阿波でおもしろいをさがしてみませんか?

にし阿波サテライトオフィスコンシェルジュって?

サテライトオフィスに興味がある方、設置を検討している方への相談対応はもちろん、ワークショップ・セミナー・視察ツアーなどの企画を通して、地元キーマンや地元学生、にし阿波にサテライト企業として進出している人々と交流できる場も提供していきます。

カゲ→

カゲ→

三好市池田町で生まれ育ち、大学と就職で高知・大阪を経由。
その後都会に疲れて池田町へUターン。にし阿波を愛して止まない33歳。
サワノ

サワノ

地元高知県室戸市から三好市にサテライト転職。外から来たからこそ感じたにし阿波のよさ、あの時欲しかった情報をコンシェルジュとして発信中。
カゲ→

カゲ→

三好市池田町で生まれ育ち、大学と就職で高知・大阪を経由。
その後都会に疲れて池田町へUターン。にし阿波を愛して止まない33歳。
イチコ

イチコ

生まれも育ちも徳島。地元徳島が大好きな生粋の阿波っ子。にし阿波の人の温かさや、田舎ならではの面白い場所を色んな人に知ってもらいたい。

私たちは、三好市で「徳島サテライトオフィスプロジェクト」が始まって以来、サテライト進出してきた企業や移住者、地元キーマンらとの交流を重ねてきました。
そこで得たネットワークを十分にいかし、にし阿波の魅力や資源について発信し、にし阿波と県外企業の橋渡しを行います。

データプロについて

コンシェルジュである我々データプロは、にし阿波に本社を構えるWEB制作会社です。

WEB制作・システム開発などを通じてお客様の魅力や資源を表現し、
ブランド作りや情報発信のお手伝いをしています。

また、本社があるにし阿波の三好市には、サテライトオフィスプロジェクトによって、
県外からすばらしい人がたくさん集まってきています。

「雄大な自然と温かい人たちに囲まれて仕事ができる!」

この喜びを新しい働き方とワークライフバランスにつなげ、
それに共感していただける人とタッグを組み、
データプロという会社の枠にとらわれないチーム力によって、
皆様に様々なサービスを提供させていただきたいと考えています。

もっとデータプロを知る