新着情報

「お試しサテライトオフィス事業」のモデル地域ににし阿波が選ばれました!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook103

国のモデル事業ににし阿波が選ばれました!

コンシェルジュとしても協力しながら推進をしていくことで、サテライトオフィス誘致のさらなる広がりが期待できます!

 

*********************************************************

地方に都市部の企業のサテライトオフィスを誘致する自治体の取り組みを国が支援する、「お試しサテライトオフィス事業」のモデル地域に、にし阿波が選ばれました。

>>「お試しサテライトオフィス」概要はこちら

 

全国では、にし阿波を含め全10団体が採択。複数の市町村での広域連携による取り組みは、にし阿波のみです。

>>全国の採択団体はこちら

 

今後、お試しオフィスの整備、にし阿波への企業のお試し勤務や視察ツアーの受け入れ等を通じ、企業のニーズ把握や執務環境、立地環境、生活環境などの条件整理を行い、地域ならではの戦略を策定します。

 

にし阿波のコンセプトは、「ヒト(人材)が集まるところに、ヒト(人材)を集める」

 

旅行者や、ICTを活用して仕事をするコワーカーやモバイルワーカー、地域の若者や事業者など多様な人材が集まるところに、

企業がお試し勤務できるオフィスを複数設置し、豊かな自然や文化、アクティビティなど地方ならではの癒やしと、新たな出会いによる刺激を楽しみながら、「お試し勤務」ができる環境づくりに取り組むようです。

この戦略に基づき、サテライトオフィス誘致に向けた取り組みを加速させ、都市から地方への新たな人の流れや、地域経済の活性化、ビジネスの創出に結びつけるとのこと。

ponti